不景気だからこそ


by t7fxsqpby9

<   2010年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 鳩山政権の最高実力者が事情聴取を受ける異例の事態に、政府・民主党内には動揺が広がっている。

 23日の聴取をめぐる発表について、小沢幹事長は当初、文書での説明にとどめる予定だった。急きょ記者会見を開いたのは、説明責任を果たしていないという世論や党内の批判をかわす狙いがあったとみられる。

 閣僚や党幹部からは小沢氏を擁護する声が相次いだ。菅副総理は23日、都内で記者団に、「自ら潔白を証明するという意味では一歩前進ではないか」と評価。幹事長辞任について「しっかり説明がされれば、そういったことにはならない」と否定した。平野官房長官は記者団に「身の潔白を説明され、良かった。(政権への影響は)全くない」と語った。前原国土交通相は「捜査の推移を静かに見守りたい。本人が潔白を主張しているので、現時点では幹事長を辞める理由はない」と述べた。

 輿石東参院議員会長も記者団に「幹事長を信じている。法的に罪を問われることになれば、その時点で対応を考えればいい」と述べ、ただちに幹事長を辞任する必要はないと強調した。

 ただ、捜査の進展や世論の動向に対する楽観論は消えつつある。北沢防衛相は23日、長野市での記者会見で「問題が長引けば、(参院)選挙に影響があるだろう」と指摘した。民主党筋は「在宅起訴されれば様子見だった党内の雰囲気は一変する」と語った。

 元秘書の石川知裕衆院議員の逮捕を受けて内閣支持率は急落している。小沢氏が刑事責任を問われる事態になれば、さらに低下するのは確実とみられる。

 民主党は今年、過去最高の政党交付金約173億円を受け取る見通しだが、野党は「政治資金で疑惑を持たれている小沢氏が、税金が原資の政党交付金を差配するのは問題だ」と批判を強めている。

 事態収拾の時間は長く残されていない。参院選に向け、3月末までには事態に決着をつけないと態勢が整わないとの指摘がある。

 しかし、小沢氏をよく知る議員には「辞任すれば小沢氏は政治生命を絶たれる。起訴されても幹事長にとどまって徹底抗戦するのではないか」との見方も根強い。

 小沢氏に距離を置く議員が抱く懸念は、「政治とカネ」への世論の批判にとどまらない。小沢氏への批判が党内で表面化しない現状が、自浄能力の欠如や党内民主主義のない「異様さ」と映りかねないことだ。渡辺周総務副大臣は23日のTBS番組で「我々は政権与党という自覚を持たないといけない。全員が『反検察』ではない」と強調した。(政治部 向井ゆう子)

陸山会の不動産保有、首相「普通の議員では無理」(読売新聞)
「砂の文化」発信 鳥取砂丘砂像連盟が発足(産経新聞)
東京スカイツリー煙に包まれる 墨田区で住宅火災(産経新聞)
「1億円を4パック」石川容疑者、不自然な供述(産経新聞)
<谷垣総裁>消費税10%以上必要(毎日新聞)
[PR]
by t7fxsqpby9 | 2010-01-31 15:33
 飛鳥時代に築かれた国内最古のダム式灌漑(かんがい)用ため池として知られる大阪府大阪狭山市の狭山池一帯で、古代の地層から海に生息する植物性プランクトン「珪藻(けいそう)」の化石が多数確認されていたことが25日、わかった。同池は大阪湾の海岸線から約10キロ離れているが、研究者は古代、中世の東南海・南海地震による津波の爪痕(つめあと)と推測。大阪府は「現在では狭山池の津波被害はあり得ない」とするが、近い将来の発生が懸念される両地震の威力が、古代遺跡から伺い知れる貴重な事例となりそうだ。(小畑三秋)

 海抜70メートル前後の狭山池は7世紀前半に築かれ、奈良時代に高僧の行基が改修。今も灌漑用として機能している。

 大阪狭山市教委などが昭和63年〜平成8年に発掘調査。5世紀以降と16世紀以降のそれぞれ数百年間の地層から珪藻の化石が確認され、海で生息する珪藻が最大で全体の5割近く占めていたことが判明した。8世紀ごろと17世紀前後の大規模な地震による噴砂や地滑りの痕跡も確認された。

 大阪府文化財センターの山口誠治主査(保存科学)は、内陸にかかわらず海洋性の珪藻が多い点に着目。古文書などから、津波を伴う東南海・南海地震として、飛鳥時代(7世紀後半)と1605年2月の慶長大地震があったことがわかっており、狭山池で見つかった地震痕跡の時期と近いことから、珪藻は両地震の津波で大阪湾から運ばれた可能性があると推測した。

 海岸線と狭山池の間には丘陵地があることから、津波は直線的ではなく、北方にあたる現在の大阪市域を経由して狭山池に到達したとみられている。

 山口主査は「地層の堆積物から津波痕跡を見いだす取り組みはまだ少ないが、調査事例を増やして各地域の被害状況が把握できれば、地震対策の啓発につながる」と話す。

 一方、大阪府危機管理室によると、近い将来発生が懸念される東南海・南海地震では、大阪湾に達する津波は最大3メートルと予測され、現在は海岸や河川に設置している水門や防潮堤によって津波被害は防ぐことができると指摘。水門の閉鎖が遅れたとしても、浸水被害は大阪市大正区や堺市北西部の海岸沿いなどに限定され、狭山池のある地域には及ばないという。

 ただ、古代の地層分析による津波の痕跡は、大分大学などによる調査で、大分県東岸の佐伯市米水津(よのうづ)の池でも確認。18世紀前半の海の砂の層が数十センチ堆積(たいせき)し、宝永4(1707)年10月に発生した大地震による津波が原因と推定した。

 大分大によると、この池は海岸沿いにあるが、周囲が高さ10メートル以上で海の砂が平常時に入り込む可能性は考えられず、高さ10メートル以上の津波が襲ったとみられる。千田昇教授(変動地形学)は「数十年以内に東海、東南海、南海の3つの地震が同時に起こる可能性もある。古代の地層を調べることで地震被害の大きさを想定し、防災対策に役立てることが重要」としている。

      ◇

 【用語解説】東海・東南海・南海地震

 フィリピン海プレートが陸側のユーラシアプレートにもぐり込むことによって、100〜150年ごとに発生するとされる海溝型地震。伊豆半島から九州南岸までが大きな被害を受けるとされ、静岡や和歌山などで最大震度7、津波の高さは最大12メートルと予測されている。東南海・南海地震が同時に起こった場合、死者は最大1万8千人、36万棟が全壊すると想定されている。

「レジ袋」のごみ袋使用禁止 静岡浜松市が4月から開始(J-CASTニュース)
小沢氏の国会招致に消極的=鳩山首相(時事通信)
土佐電 通行手形手渡す「安全」今も活躍(産経新聞)
近ツー元社員、7億円搾取 大阪地検 容疑で逮捕へ 取引先から積立金名目 (産経新聞)
都議補選、自民候補が勝利 小沢氏問題、影響か(産経新聞)
[PR]
by t7fxsqpby9 | 2010-01-30 01:10
 沖縄県の米軍普天間飛行場(宜野湾市)の同県名護市への移設に反対する稲嶺進氏が、同市長選で勝利したことに関し、平野官房長官は25日、名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ沿岸部に移設する現行計画を排除せずに移設先を検討する考えを表明した。

 米政府は依然、現行計画実現を求める姿勢で、今後の調整が難航するのは確実だ。

 平野長官は25日午前の記者会見で、政府・与党の沖縄基地問題検討委員会について、「ゼロベースで移設先を検討している。(選挙結果を)斟酌(しんしゃく)してやらなければいけない理由はない。(現行計画を)外すという考え方には立っていない」と述べた。

 鳩山首相も25日夜、首相官邸で記者団に「ゼロベースであらゆる可能性を検討し、ベストの選択肢を探す。あらゆる可能性がまだ含まれている」と述べ、現行計画も選択肢として残されているとの考えを示した。

 首相はこれに先立つ25日午後の衆院予算委員会で、普天間移設問題について、「5月末までに、必ず米政府も日本政府も理解できるような形でまとめていく」と述べた。5月末までに日米合意案をまとめることができない場合の政治責任を問われると、「万一みたいな議論は私には不要だ」と強調し、退路を断つ考えを示した。名護市長選で普天間移設に反対する稲嶺氏が当選したことについては「民意の一つの表れだ」と述べるにとどめた。

 一方、稲嶺氏は25日、名護市内での記者会見で、「市議会で移設反対の決議をしてもらい、しっかりと国、政府、県に名護市民の意思を伝えたい」と述べ、移設に反対する考えを改めて強調した。

小沢氏、神妙会見…強気な姿勢一転(読売新聞)
29日朝 北浜にメイド集合 ご主人さま いってらっしゃいませ (産経新聞)
<鳩山首相>「起訴されないこと望む」発言を撤回(毎日新聞)
<人工歯根>使い回しの疑いで歯科医院立ち入り検査 愛知(毎日新聞)
愛媛「正論」懇話会 松本健一氏講演 日露戦争時「日本の青春時代」(産経新聞)
[PR]
by t7fxsqpby9 | 2010-01-28 19:48
 鳩山由紀夫首相は26日午前、5月までに結論を出す米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について、「(政府・与党の沖縄基地問題)検討委員会でしっかりとゼロベースで、普天間の移設先を決めていくことに変わりはない」と述べ、白紙で議論する考えを重ねて強調した。首相公邸前で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美人すぎる市議 藤川ゆり
〔写真特集〕華麗なる仏大統領夫人 カーラ・ブルーニ
移設に「新たな要因」=日本の方針確認へ
衆院予算委の詳報

2氏が届け出=津市長選(時事通信)
<脳死臓器移植>国内86例目終了(毎日新聞)
与党「政策実現」、野党「小沢氏追及」=論戦へ決意(時事通信)
無職男、窃盗容疑で再逮捕へ=千葉大生殺害も視野−千葉県警(時事通信)
豊麗なる和のビーナス 聖林寺の十一面観音 (産経新聞)
[PR]
by t7fxsqpby9 | 2010-01-27 09:13
 直嶋正行経済産業相は19日、記者会見し、エコカーの購入補助金制度を一部見直すと発表した。年間2000台以下を条件とした簡易輸入制度の該当車でも、一定の要件を満たせば同日から補助対象とする。これにより、米国車3〜4車種、700台弱が新たに対象になると推計されるという。
 日本の補助制度に対しては、米議会などで「米国車を排除している」との批判があり、日本側としても一定の配慮を示した。同相は「政治問題でなく、経済問題として対応した」とした。 

【関連ニュース】
【動画】電気スポーツカー「テスラ・ロードスター」
【特集】話題の車-エコカー新時代到来=時事ドットコム編集部が徹底検証
ルノー・日産連合、EV促進でスペイン・アンダルシアと協定
三菱自、電池パック組み立てを水島に移管=アイミーブ販売本格化控え効率化
パナソニックと電気自動車用次世代バッテリー共同開発=米テスラ〔BW〕

「水谷建設から接待」 大久保容疑者 1億円受領は否定(産経新聞)
適正な塩分摂取量の認知度は約1割(医療介護CBニュース)
だんじり横転事故で3人を書類送検 大阪・富田林署(産経新聞)
小沢幹事長は「戦いに専念」、幹事長職務代行は輿石氏に(レスポンス)
改正薬事法、漢方薬の郵送販売禁止 嘆く利用者 店主危機感(河北新報)
[PR]
by t7fxsqpby9 | 2010-01-25 23:44
 古都・奈良に春を呼ぶ若草山(奈良市)の山焼きが、23日夜にあった。東大寺や興福寺の周辺などふもとの奈良公園一帯で、約18万人が古都の夜空を焦がす炎に見入った。

【空から見たニッポン】空から2009年を振り返る

 山焼きの点火に先立ち、午後6時から花火の打ち上げ。例年は約200発を打ち上げるが、今年は1日に開幕した平城遷都1300年祭を記念して約600発に増やし、全国花火競技大会の受賞作などが鮮やかに冬の夜空を彩った。その後、市消防団員約300人が草地に一斉に点火し、約1時間かけて約33ヘクタールをゆっくりと焼いた。【阿部亮介】

【関連ニュース】
【空撮百景】移ろい行く季節、都市の変遷…空から見た日本100景
【街角のイルミネーション】夜空を彩り街が明るく
【全国のお祭り】日本独特の風土を今に伝える

小沢幹事長「信念を通し、戦っていく」(産経新聞)
江戸川で郵便局強盗 500万円奪い男が逃走(産経新聞)
<衆院予算委>首相、議員生命懸ける 「戦う野党」自民不発(毎日新聞)
鳩山首相を縛る「小沢依存」…党内に危ぶむ声(読売新聞)
<衆院>代表質問で与野党が激しいヤジ合戦 あきれる声も(毎日新聞)
[PR]
by t7fxsqpby9 | 2010-01-24 19:11
 「チーム・バチスタの栄光」などの著者で医師の海堂尊さん(48)がインターネット上に執筆したブログで名誉を傷つけられたとして、病理学者の深山正久(まさし)・東京大教授が、海堂さんに慰謝料など330万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が18日、東京地裁であった。

 畠山稔裁判長は名誉棄損を認め、110万円の賠償を命じた。

 海堂さんはブログで、深山教授らが厚生労働省の補助金を受けて行った死因究明手法に関する研究について、「『盗作』に等しい」などと批判していたが、判決は、「深山教授が他者の研究データを盗用した証拠はない」と指摘した。

大寒 太宰府天満宮では飛梅ほころぶ(毎日新聞)
<長崎・漁船不明>海底の船の映像、不明者家族らに公開(毎日新聞)
コーヒー飲み、受験に全力投球(産経新聞)
<虚偽記載容疑>3人の拘置決定 「陸山会」の土地購入巡り(毎日新聞)
過疎法の延長期間は6年=58市町村を追加指定へ−与野党合意(時事通信)
[PR]
by t7fxsqpby9 | 2010-01-23 12:10
 民主党の小沢一郎幹事長は16日午前、首相公邸に鳩山由紀夫首相を訪ねた。小沢氏の資金管理団体の土地購入をめぐって元秘書の石川知裕衆院議員らが逮捕された事件を受け、対応を協議したとみられる。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

<TBS報道番組>取材対象の郵便、通信社の記者が無断開封(毎日新聞)
虚偽の出会い系サイト運営=詐欺容疑で11人逮捕・警視庁(時事通信)
別の客とトラブル、殴られ大学生が死亡 大阪(産経新聞)
石川議員逮捕「代表として遺憾」…党大会で首相(読売新聞)
小沢不動産事件で首相「起訴がないこと望む」(産経新聞)
[PR]
by t7fxsqpby9 | 2010-01-22 17:36
 東アジアと中南米の関係強化に向け、34カ国の外相らが参加して都内で開かれた「アジア中南米フォーラム」は17日、地球温暖化防止のため途上国への環境技術支援を促進することなどを柱とする「東京宣言」を採択して閉幕した。深刻な震災被害を受けたハイチの再建支援も確認した。
 東京宣言は、京都議定書後の温暖化防止枠組みをめぐる交渉が今年メキシコで開催される国連気候変動枠組み条約第16回締約国会議(COP16)で妥結するよう「建設的に取り組む」と明記。先進国から途上国への環境技術移転が円滑に進むよう、関税障壁の撤廃・引き下げを目指すことも盛り込んだ。 

【関連ニュース】
【特集】写真で振り返る阪神大震災
〔写真特集〕ハイチ大地震
同盟深化、見えない具体像=影落とす普天間
日米安保、19日で50年=同盟深化の声明発表へ

大豆のゲノム解読=品種改良など応用期待−日米チーム(時事通信)
東京都の「派遣村」終了、再就職は十数人(読売新聞)
山本病院元理事長を保釈=診療報酬不正受給−奈良(時事通信)
日教組28万人割れ=新採用者の加入率も低下−文科省(時事通信)
「小沢さん、厳しいねえ」反小沢陣営からは…(産経新聞)
[PR]
by t7fxsqpby9 | 2010-01-21 20:20
 15日午前7時15分ごろ、東京都新宿区の東京メトロ有楽町線市ケ谷駅で、発車直後の和光市発新木場行き電車(10両編成)の8両目のパンタグラフから火花が出ているのを車掌が発見し、緊急停止した。乗客を全員降ろして車両点検を実施しており、同線は池袋−有楽町駅間で運転を見合わせている。【福永方人】

【関連ニュース】
鉄道事故:男子高校生はねられ死亡 千葉のJR成田線踏切
踏切事故:特急が軽乗用車と衝突 男性1人死亡 青森
鉄道事故:特急と軽自動車が衝突し1人死亡 JR奥羽線
踏切事故:快速電車に車衝突 女性死亡 奈良
報告漏えい:事故調委員長面会、委員がJR西前社長に促す

<陸山会土地購入>石川議員「水谷建設元幹部と会ったかも」(毎日新聞)
09年外国人入国者17%減=不況、円高、新型インフル原因−法務省(時事通信)
治験活性化検討会、報告案を大筋で了承(医療介護CBニュース)
鳩山首相 「潔白信じる」小沢氏の続投了承(毎日新聞)
<人事>内閣法制局長官 後任に梶田氏(毎日新聞)
[PR]
by t7fxsqpby9 | 2010-01-21 02:38